So-net無料ブログ作成
検索選択

ブログコメント歓迎 [日記・雑感]

 これまで、このブログではコメントは受け付けていなかったが、これから受け付けをしたいと思う。皆さん、是非コメントをお願いします。皆さんのコメントが、さらにブログを続ける活力を与えてくれることでしょう。

 ブログでは、生物多様性のこと、国立公園や世界遺産のこと、自然の癒しや巨木など、自然と人間との関係に関連する様々な記事をアップしてきた。単に思いつくことを書くだけでなく、読者のみなさんに自然のことや私たちの生活との関連などについて、少しでも理解していただきたいとわかりやすい解説も心掛けてきた。アクセス状況をみると、学生さんのリポートにも活用されているらしく、特定の検索ワードから記事にアクセスが集中することもある。

 また、名古屋で開催される「生物多様性条約第10回締約国会議(COP10)」が近づくにつれて、マスコミや一般市民にも「生物多様性」への関心が高まり、記事へのアクセスも増えてきた。長年にわたり生物多様性政策に行政官として、研究者として、取り組んできて、ブログで解説してきた私としては大変うれしい。

 これまでブログでは、コメントは受け付けてこなかった。第一の理由は、コメントをいただいても返事をする時間的な余裕がないことだ。メールにも律義に返事をしていると、それだけで大変な時間がかかり、溜まった仕事をこなすのがますます難しくなる。そこにブログコメントが加わったら、もうお手上げだという気持ちが強かった。また、コメントで非難されると気弱な私は委縮して、ブログを続ける意欲が無くなってしまうのではという恐れもあった。

 しかし、独りよがりでブログを続けるよりは、さまざまなご意見、質問、感想などコメントを受けつけて、それを糧にした方がよさそうだと思うようになってきた。学生の反応がない大学での講義よりも、打てば響く講演会の方が、やりがいはあるのと同じだ。いやこれは、私の大学の学生諸君への非難ではなく、多くの大学の先生方が感じていることのようだ。つい先日も同じ会話をしたばかりだ。ただ、まだ臆病な部分も残っているので、コメントは確認後に表示させていただくことにしたい。また、勝手で申し訳ないがコメントに対する返事はできないので、この点もご了承願いたい。ひょっとして時間と余力があれば、コメントに返事するかもしれないが、あまり期待はなさらぬように。

 いつものとおり言い訳が多くなってしまったが、皆様よろしくおねがいします。過去記事にもコメントができるようにしますので、どしどしコメントをお寄せください。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0